チェコの暮らしブログ

チェコに移住した日本人主婦のブログ。チェコ生活、観光、移住、駐在情報をお知らせ。

生活情報

[報告]ウクライナ支援寄付品回収会のお礼

投稿日:2022-05-10 更新日:

 

寄付品回収会、無事終了しました!

5月7日に開催された、日本人有志によるウクライナ向け寄付品回収会は無事終了しました。

寄付をいただいた方、お手伝いいただいた方、改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

また、チャリティコンサートを快く引き受けてくださった日本人音楽留学生であり、チェロ奏者の米本希さん三河慶史郎さん、 キーボードをお借りしたNさん、ありがとうございました。

 

●回収会当日の様子

当日は、およそ50組ほどの方がこられました。衣類、食料品、布団、スーツケース、ベビーカー、おもちゃなどたくさんの種類のアイテムが集まりました。

テント、ブランケット、寝袋、お菓子、ペットフード、ペットのおもちゃ、ベビーベッド、カイロ、マスク、熱さまシート、靴、松葉杖などなど。

当日の様子は下記のビデオや写真からどうぞ。

 

 

集められた寄付品はアイテム別に箱詰めされ、表面には、英語とウクライナ語で商品名を記載しました。

ウクライナ語翻訳には、お手伝いにきてくれたウクライナ人にお願いしました。

ほとんどの寄付品は、すでにアイテム別にパッケージごとに封印されているものばかりで、スムーズに仕分けが進みました。仕分けした状態で持ち込んでいただきありがとうございました。

子どもたちが書いた絵もを貼りました!

●募金額は、5,784kc

寄付品回収会やチャリティコンサートで集まった募金額は5,784kcになりました。

現在、キエフのお医者さんにどのような医療品、サプリメントが喜ばれるか確認中です。予算と相談しながら、購入し、現地への配送をお願いしたいと思います。

 

●スキルや知識が役立つ一場面

今回、飛び込み仕分けボランティアにカレル大学医学部の日本人学生が参加してくれました。

日本の医薬品を英語にして、ウクライナ人に伝えて、ウクライナ人がパッケージにウクライナ語を書くという見事な連携プレーを発揮してくれました。

持ってるスキルや知識がいろんな場面で人の役に立つとは、まさにこのことだなぁと感心しながら見ていました。

また、途中から回収会のイベントを聞きつけたウクラナイ人のマダムたちが「これは、何?どこに送られるの?何か手伝うよ!」と集まってきました。

しかし、マダムたちはウクライナ語。チェコ語を話せる日本人ボランティアがチェコ語で応答し、チェコ語とウクライナ語でコミュニケーションが成立するという不思議な場面にも立ち合えました。

日本人医学生とウクライナ人の女の子が英語で医薬品を翻訳しつつ、マダムもウクライナ語でアドバイス。

他にも、「まだ時間があるので残って仕分けを手伝います!」ということで、仕分けボランティがどんどん増えていき無事に箱詰めが完了しました。

ボランティアのみなさんは、自発的に、お互い協力しながら作業を進めてくれました。これが日本人の阿吽の呼吸というものでしょうか。ありがとうございました。

●寄付品の行方

寄付された荷物は、ウクライナ人によってプラハから、ウクライナ現地まで陸送されます。どのように届いたかは、あとで写真を送ってくれるそうなので、こちらのブログで改めて報告します。

volunteer_czよりメッセージ

回収会の途中で、寄付品の量を伝えたところ、当初予定していたサイズよりも一回り大きい車を手配し直してくれたそうです。

代表Lesyaが引き取りにきてくれました。Lesyaは、プラハ5区でドレスのテイラーを経営しているウクライナ人で、戦争が始まってから、お店を寄付品の回収・配送場所に変えて、ウクライナ支援を行っています。

また、Lesyaの妹のIvankaがウクライナ現地で寄付品を回収し、さまざまな団体と連携し、必要な人に届けています。

仕分けボランティアの手際の良さや、物量を見たLesyaは、すぐに妹のIvankaにテレビ電話して、回収会の様子を中継していました。

「本当に、日本人のみなさん、寄付をいただいた方、ありがとうございます」と何度もお礼を言ってくれました。

Lesyaも何度も何度も「ありがとう」とハグしてくれました。僭越ながら、みなさんを代表して「どういたしまして」とお伝えしました。

 

今後の彼らの活動、寄付品回収、配送の様子は、facebookインスタグラムをご覧ください。

volunteers_czよりお礼

今回寄付、お手伝い、応援、募金いただいたみなさんを映画上映会に招待したいそうです。

映画:MOTHER OF APOSTLES https://filmfreeway.com/MOTHEROFAPOSTLES

公式WEB MOTHER OF APOSTLES

2020年に上映されたウクライナの戦争映画。実際の出来事に基づいたストーリーで、襲撃で行方不明になった息子を探しに危険を冒して旅にでる母親の物語。

2022年5月25日(水) 開始 20:00 英語字幕

場所:kino lucerna  Vodičkova 704, 110 00 Nové Město

無料招待。ただし、事前に名前登録が必要です。

登録はこちらから。名前を英語表記で入力してください。上映会当日「Japanese group」とお伝えください。

 

ご協力いただきありがとうございました。

寄付を持ち込んでいただいた方、当日仕分けのお手伝いをいただいた方、本当にありがとうございました。

おかげさまで、無事に引き渡すことができました。まだ、ウクライナ現地に届いたわけではないので、続報があればこちらのブログで共有していきます。

近隣の国を心配し、何かしたいという気持ちが、これだけの物量やボランティアのパワーに表れていたと思います。続々と到着する寄付品の重たさからみなさんの気持ちを感じました。

今回、用事があって行けなかった、まだ寄付したいものがある、帰国の際に処分したいものがある、などなど問い合わせをいただいていますので、機会があれば、また回収会を企画したいと思います。

(2022年9月に同規模でできたらいいなぁと考えています。)

また、当日スタッフに次回なりたいというありがたいお話もたくさんいただきましたので、その際は、みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

今後の寄付活動のため、段ボール、スーツケース、IKEAバックなどを保管していただけると非常に助かります。

メールで問い合わせをいただいた方、お返事をしたのですが、もしかして届いていない可能性があります。大変失礼いたしました。

 

フリーペーパー:チェコの暮らしニュース:2022年5月号

日本人コミュニティ、チェコ掲示板を作りました

 

-生活情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラハの日本食材ショップ 13選

日本食を買いたいならここ!13選! プラハにある日本食材が購入できるお店を紹介します。 ちなみに、今回の「日本食材を買える店」とは、醤油、味噌、豆腐、昆布、うどん・そば等の麺類、わさび、ぽんず、オイス …

日本人コミュニティ、チェコ掲示板を作りました

在チェコ日本人コミュニティ「チェコ掲示板」 チェコクラシファイド イギリスやフランスのようにチェコの日本人コミュニティがなかったのでfacebookグループを2019年の夏に作りました。 2020年5 …

コロナ陽性者接触通知アプリ チェコのeRouška

チェコのeRouškaとは? チェコ国内でコロナの陽性者と接触した場合にアプリを通じて警告通知が表示されるアプリです。 アプリをダウンロードするだけで利用可能です。個人情報の登録などの入力は不要です。 …

チェコ 2020/10/22よりロックダウン開始

2回目のロックダウン 2020年10月22日から、非常事態宣言終了に合わせた11月3日までロックダウンになりました。 2020年10月22日現在の新規感染者数が約1万2000人と、これまでの最多を記録 …

チェコの日本食レストラン雅で期間限定おでん販売中

チェコの日本食レストラン 雅 チェコ人のマダム、ダリアさんがオーナーの雅です。日本在住歴もあり日本語堪能のダリアさんによる和食レストラン。ランチタイムは250kcくらいでお手頃価格のランチが食べられま …