ヨーロッパ海外移住 チェコ プラハの暮らし

チェコに移住した日本人主婦のブログ。チェコのやや最新ニュースと欧州暮らし。便利な情報サイトを目指しています。

イベント

チェコの2月はマソプスト。謝肉祭カーニバル!いつ?どこで?何をする?

投稿日:

マソプストって何?

マソプスト(masopust) とは、maso=肉 pust=断食から成る言葉で、キリスト教の行事である謝肉祭のことです。

「飲めや歌えの仮装カーニバル」として、チェコ人たちの間で愛されているイベントです。

チェコ各地で、仮装行列が街を練り歩くカーニバル開催され、周辺では露店が並び、飲めや歌えのどんちゃん騒ぎで賑わっています。

プラハだけでなく、チェコ国内各地でマソプストのお祭りやカーニバルが開催されており、地域によってスケジュールは異なります。

マソプストの起源は?

もともとはキリスト教の行事ですが、チェコ国内の地方で伝統的に残っている謝肉祭です。

共産主義崩壊後は、宗教的ではなくお祭りとしてのチェコ人に愛されているイベントです。

かつては、中世貴族の衣装をきた男性たちが、豚肉料理、コブリハ(チェコの穴なしドーナツ)、ブランデーを見返りに、歌って踊っていたことが現在のカーニバルに繋がっていると言われています。

謝肉祭(マソプスト)で、お肉に感謝し、しこたま飲んで、食べて、騒いで遊び切ってから、イースターまで、謹んで断食40日間がんばろう!というイメージですね。

いつやるの?

チェコのマソプストは、イースターが基準になるので、毎年決まった日程ではありません。

日数のカウントは40日前、43日前など表現方法が多々ありますが、イースターからだいたい40日くらい前がマソプスト週間だなぁ!だいたい、毎年2月下旬から3月上旬くらいだなぁ!という感じで覚えておきましょう。

2021年のマソプストスケジュール

マソプストの木曜日:2021年2月11日(木)

マソプストの日曜日:2021年2月14日(日)

マソプストの火曜日:2021年2月16日(火)<お祭りの終わり>

灰の水曜日:2021年2月17日(水)<40日間の断食のはじまり>

2021年の最初の満月:2021年3月28日(日)

聖金曜日:2021年4月2日(金)

イースター:2021年4月4日(日)

イースターマンデー:2021年4月5日(月)

各地のお祭りによってイベントスケジュールは異なります。

2021年はCOVID19の影響で、マソプスト行事のスケジュールが不透明です。分かり次第更新します。

マソプスト、何をやるの?

現代のチェコのマソプストでは、街中の屋台で肉やお酒、仮装パレードを楽しみましょう!

マソプストが終わったら、断食する必要はありません。次のイースターを待つのみです!

パレード

奇妙奇天烈な仮装をした人たちが街中を練り歩きます。大人から子供まで変装しており、ハロウィンがかすむほどの仮装です。パレードにはバンドも引き連れており、とにかく賑やかです。

地域によって、パレードの衣装や内容は異なります。民族衣装や、中世の貴族の衣装を着るエリアもあれば、プラハではとにかく目立つヘンテコな衣装を見ることができます。

生バンドステージや、衣装コンテンストも楽しめます。

ここで、伝統的なマソプストカーニバルメンバーを紹介するぜ!パレードに出会ったら、どこにいるか探してみてくださいね。

  • 雌馬(頭役と足役)
  • はしごを持った煙突掃除人
  • ナイフを持ったおばあさん
  • ヤギ
  • 兵隊
  • ピエロ、ハンター
  • 仮面をつけた人

プラハなら、Žižkovパレード

プラハでパレードをみたいならここ!Jiřího z Poděbrad駅では、肉料理やお酒の屋台や、大規模な仮装行列が開催されます。日本のねぶた祭りのように、山車に人形を載せたり、生バンドを引き連れて人々が練り歩きます。仮装した人なら、誰でも参加できます。

衣装コンテストもあるので、ぜひ奇抜に衣装で飛び込んでみてくださいね。

豚肉料理

マソプストの特別メニューがあります。ローストポーク、茹でた豚肉、血のソーセージ、チーズです。レストランでは、マソプストの特別メニューが提供されます。

屠殺行事、サビヤチュカによって解体された新鮮な豚の内臓や血といった期間限定料理です。

また、コブリハというチェコの穴なしドーナツもマソプストならではの食べ物です。日本にもある、揚げたドーナツ生地のパンの中にジャムやクリームが入っています。

ちなみに、コブリハは年中スーパーで買えます。

zabijačka ザビヤチュカ 豚の屠殺

豚を丸ごと一頭食べるために、肉、内臓、血に解体し、ソーセージなどの豚肉料理を作ります。解体したばかりで新鮮なので、いつもは見られない内臓や血を使ったメニューが多く並びます。

豚をそのまま足から吊るして、縦に真っ二つに切るのでかなり衝撃的な光景です。

masopust体験記

チェコ親善アンバサダーの松本沙希さんの昨年のマソプスト体験記でその様子や写真を見ることができます!

2月はマソプスト|Saki Matsumoto(illustrator)|note

 

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タコフーズ 日本食品倉庫開放デー(2020.12)

毎月恒例倉庫開放デーのお知らせ 日本食品の卸業者のタコフーズから、2020年12月のお知らせです。 調味料やお酒、麺類など日本のものがチェコやプラハのお店で購入するよりもちょっと安いのがメリットで、一 …

在チェコ日本大使館関連文化行事 2020年8月

2020年8月のチェコ文化行事のお知らせ 2020年8月はコンサートのお知らせ! 第7回 国際音楽祭プラハ・クラシカ クロージングコンサート その1 2020年8月21日(金)19:30場所:Rudo …

花見七夕祭り(2020.7.18)

チェコ日協会主催 花見七夕祭り チェコ日協会が毎年4月に開催している花見がコロナウイルス対策のため、延期となりました。今回は、花見&七夕祭りという名称で7月18日開催に変更です。 花見七夕祭り概要 1 …

愛知県の国際高校のヨーロッパ向けオンライン説明会

愛知県の国際高校のヨーロッパ向けオンライン学校説明会 チェコにはトヨタ系の企業が数多くあり、東海地区からの駐在員が在チェコ駐在日本人の大部分を占めています。 愛知県日進市の国際高等学校《全寮制インター …

日本食品倉庫解放デー(2020.08)

日本食品の卸業者のタコフーズの倉庫解放日 日本食品の卸業者のタコフーズが定期的に行っているイベントです。自社倉庫にて日本食品を購入することが可能です。タコフーズは基本配達のみなので、日本食材をまとめて …