生活情報

親子英語幼児教室 Malá Okinawa 11月のお知らせ

投稿日:

親子英語幼児教室 Malá Okinawaのお知らせ

沖縄出身プラハ在住のあすかさんによる親子英語幼児教室がプラハ6区でスタート。

あすかさんは、イギリスで音楽を学び、アメリカでは音楽関係で働いており、現在もジャズ歌手として活動されています。沖縄なまりがチャーミングな女性です。

Malá Okinawaのみどころ

・English speaking family向けと日本語を話す家族向け
・スープとパン、おやつつき
・たっぷり2時間半のプログラム
・モンテッソーリメソッドのアクティビティで、子どもたちの新しい挑戦や可能性を発見
・子どもたちのフリータイムは、保護者のおやつタイム、おしゃべりタイムに
・親子で参加できるため、パパたちも子どもたちの成長の様子をみれたり、他の親子やあすか先生から遊び方、関わり方を見ることができます。
・1歳から参加可能!
・保護者が英語が苦手でも心配なし

クラスの様子はinstagramやfacebookをぜひご覧ください。
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=61553415052793

Instagram
https://www.instagram.com/mala_okinawa/

問い合わせ
mala.okinawa@gmail.com

🌺____11月のクラス_____________________________🌺

11月30日(木曜日)

Timeline (大体のスケジュールです)
10:30 レッスン スタート
11:00 今日のアクティビティ✂️
11:30 子どものおやつタイム 🥣
12:00 子どもの自由遊びタイム, 親御さんのおやつタイム ☕️
12:45 おもちゃのお片付け, 終わりのお歌♪
13:00 レッスン終了

授業料: 300kc (大人1人、子ども1人)
開始時刻: 10:30AM
終了時刻: 1:00PM
予約: こちらのリンクから、お名前の記入と授業料の支払いをして完了です。
https://forms.gle/KX1vJfdA4hNU3BGn9
住所: Radimova 2493/35 Praha6
連絡先: あすか 608 270 784

🌺____参加者の声________________________________🌺

・モンテッソーリアクティビティのオレンジをしぼってジュースをはじめて体験した。自分の子どもができるなんて知らなかった。
・モンテッソーリアクティビティの野菜カットができて、親子で感動した。家でもやってみようと思う。
・パパも参加できたので、子どもの新しい一面を見せられた
・パパが他のパパと子どものコミュニケーションをみて、刺激を受けていた
・クラスのあとの親子の会話が盛り上がった
・英語の歌や手遊びを知ることができた
・同世代の親子とのおしゃべりタイムが楽しかった
・まだ、保育園に行ってないので、子ども同士の関わり合いを見れた
・子どものソーシャライズにも良い環境だった
・2.5時間と時間がたっぷりあるので、冬に公園に行くよりもいい時間だった
・スープとパン、おやつつきなのでランチを準備しなくてよかったし、クラスのあとは子どもがしっかり昼寝できて、いい1日だった

🌺___マラー・沖縄とは?___________________________🌺

マラー・沖縄とはチェコ語で「小さな沖縄」を意味します。ここでは、ただ子どもが英語を習って終わりではなく、子どもたちを育てる親ごさん達が一緒に食事をし、交われるような環境を設けています。
沖縄は、世界の長寿が最も多く集中するエリアとして、イタリアのサルデーニャア島、ギリシャのイカリア島などと同じくブルーゾーンに位置付けられています。
そんな沖縄の長寿の秘訣は、シークワァーサー、ゴーヤ、ウコンなどの沖縄独特の食べ物の摂取の他に、地域との関わりを大事にする生活習慣が大きく貢献していると言われています。
私は、沖縄からプラハにやって来た者として、「プラハに住む皆さんが、一人ではなく、周りと協力して子育てをしていける、そんな環境を提供できたらな〜」と思っています。ぜひ素敵な仲間を見つけにいらして下さいね

🌺___教室を立ち上げた背景________________________🌺

さて、私は幼い頃、両親が共働きで、夜中の10時頃にしか帰って来ないような両親不在の家庭で育ちました。そんな中、祖父母や親戚、牧師をしていた叔父の教会の皆さんが家族の代わりをして下さいました。
私の出身である沖縄🌺には助け合いと言う意味の「ゆいまーる」という言葉があります。「結が回る」という意味で、集落総出で隣人を助けることを意味します。
今回自宅で始める英語クラスでは、プラハにある子ども向けのお稽古事と違って、クラスの後に、温かいスープ🥣をテーブルを囲んで頂きます。
これは、「お父さんお母さんたちが一人で子育てをする事が無いように、お互い助け合って子育てができますように。」という思いを込めて、大人も交われる1時間を設けています。
ここチェコという国で、親戚や家族もいない中で子育てを頑張っていらっしゃる方、子ども達に色んな文化に触れて欲しい方、どなたもぜひぜひ集っていらして下さい。
レッスンは自宅のプラハ6区で行われますが、今後1区のコミュニティーセンターでもクラスを持つ予定なので、ぜひぜひFBのページをフォローして、今後のクラス情報をチェックして下さいね。🤗

-生活情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外移住、どうやって現地で友達を作るか11パターン

海外でどうやって友達を作っていますか? チェコ在住オンライントーク「先輩に聞いてみよう」の質問コーナーで、リスナーの方から、 「どうやって、現地で友達を作りましたか?」 という質問をいただきました。 …

no image

学生交流会 【鯉スタ× Japan Community Houseコラボ ミートアップ】

留学生日記 in 中欧チェコ @_kaprvevane_  第4回目の交流会 チェコ留学情報アカウント「留学生日記 in 中欧チェコ @_kaprvevane_ 」は このたび、第4回目の交流会を開催 …

チェコで産むぞ!妊婦の会 vol.2 開催のお知らせ

チェコで産むぞ!妊婦の会開催のお知らせ チェコで出産予定のママ向けに、お話会を開催します。 大きなお腹をなでながらチェコの出産について知る、希望に満ちたお話会です。出産予定がある方、ぜひお越しください …

宝飾品店 ERPETがセール開始

天文時計前のERPET(エルペット) 天文時計前にある日本人御用達の宝飾品店ERPETがセールをはじめました! グループ観光の際の集合、解散で使われるERPETは立地が最高。本当に、天文時計のまんまえ …

チェコ在住外国人は受講必須!インテグレーションコース(適応・統合コース)[日本語受講会場有り!]

  新ルール インテグレーションコース(適応・統合コース) 2021年1月以降にチェコに在住する、一定の条件を持つ外国人は言語や文化の習得を目的とするインテグレーションコース(適応・統合コー …